代表メッセージ

代表メッセージ

求めるのは、コミュニケーションを大事にする人

プログラマー、システムエンジニアというと「技術力」が必要というイメージが強いと思いますが、あくまで技術力は必要な能力の一つの側面でしかありません。技術力の前に、社会人として一般的な体力、精神力、コミュニケーション能力が必要です。体力、精神力が必要なのはどの業界の仕事でも同じです。

コミュニケーション能力も重視するのには訳があります。それは私たちの仕事は、システムの完成という決まった目標を目指すチーム戦だからです。どんな優秀な技術者でも一人でこなせる仕事量はたかが知れています。多くの技術者が集まり、時には1,000人を超える大きなプロジェクトを組織して開発に取り組みます。当然ながらプロジェクトが大きくなってくればなるほど報告、連絡、相談が成功の大きなカギになってくるのです。

冒頭で述べました通り、まず必要なのは体力、精神力、コミュニケーション能力です。技術力については入社後の新人研修、OJT、そして配属先の先輩社員による指導により磨かれていきますのでご安心下さい。

プログラマー、システムエンジニアは「成長」を感じられる魅力的な仕事

プログラマー、システムエンジニアという仕事は学習と成長がつきものです。この仕事のきつい面でもありますが魅力でもあります。プログラミング言語という開発の技術については日進月歩です。
私たちはこうした業界のトレンドに追随していかなねればなりません。そしてシステムエンジニアになってくると、配属されたプロジェクトのお客様のビジネスを理解し、システムに対して求める要望を理解していかねばなりません。

当然ながら学習する苦労はあります。しかしながら自分の「成長」を感じとる事ができます。そして自分の携わったシステムが実際に動き、お客様や同じプロジェクトのメンバーと共に喜ぶ際の達成感も何ともいえないものがあります。

開発本部長メッセージ

加速する「変化」に対応する適応力

近年さまざまなキーワードが登場し、企業のICT活用の有り方が大きく変貌しています。
人工知能(AI)やIoTといった技術はさらなる進化を遂げ、今後はさらに大きな変化をもたらす技術が広まる可能性もあります。そうした最新技術への対応や、加速するグローバル化やビジネススピードへの対応が、今の企業には求められています。数年前に登場した技術がビジネスシーンで活用できる段階になり、導入に踏み切る企業も多く見られます。

こうした中、AIやIoTを活用して成果を挙げた企業の事例が増えつつある一方で、なかなか取り組みが進まない、あるいは思い通りの成果が出ないなどと悩むケースも増えています。
ITに詳しくない事業部門や現場では、AIやIoTサービスを使いこなせないなど、問題は山積みです。お客様も私たちも「変化」に対応する適応力が求められています。

開発本部長メッセージ

目指すのはITのプロフェッショナル

私たちは創業以来、「柔軟に機敏に、技術とサービスのパートナー」という理念を掲げ、お客様の経営に貢献する最適なシステムを提供し続けるパートナーを目指してきました。多くの企業でITに関わる人材不足が深刻さを増している中、今こそ私たちの出番です。

これまでに弊社が培ってきた「技術力」と「コミュニケーション力」で、それぞれの分野にて多様な技術やサービスを提供し、新しい時代を切り拓く最強パートナーとして、ユーザーニーズに的確に応えていきたいと考えています。

そして企業を取り巻く環境が急速に変化していく中で、自分の五感を研ぎ澄ませ、あらゆることに興味を持ち、IT業界における様々な知識や技術を身につけて、IT分野のプロフェッショナルを目指していきたいと考えています。

採用担当メッセージ

共に育つ「共育」プログラムによる充実した研修

入社前にはインターンシップや内定者研修による学習、入社後は3か月間の社内研修を実施します。社内研修の中では専門知識や技術だけでなく、お客様と接する上でのマナーやコミュニケーションスキルなど現場で必要な能力を身に付けていただきます。

その後は主に業務システムの設計、プログラム制作・テスト等の開発業務により経験を積んでいただきます。これらの開発業務は同じプロジェクトを担当する先輩社員によるOJTと教育も実際の仕事の中で実践的に行いますのでご安心ください。

徐々にスキルや視野を広げることで、将来、より大きなプロジェクトへとステップアップすることが出来るよう、人材育成に対して会社全体として積極的に力を入れています。

この先輩社員から後輩社員への教育体制は、教える側も教わる側も共に育つことができる当社が誇る「共育」です。

採用担当メッセージ

ワーク・ライフ・バランスの促進 ~健康経営優良法人の認定~

働き方改革としてワーク・ライフ・バランスが叫ばれる昨今、当社は以前より社員の皆さまの働きやすい環境づくり、社員全員の心と身体の健康を考え、社内スポーツイベントの開催や健康をテーマとした情報発信、出産・育児・介護にかかる休暇制度や時短勤務制度の整備など仕事(ワーク)と生活(ライフ)の調和(バランス)の実現に取り組んでまいりました。

そんな当社の健康維持・増進に対する取り組みが、2018年2月、日本健康会議が進める特に優良な健康経営の実践として認められ、「健康経営優良法人2018 中小規模法人部門」の認定を受けました。

仕事は、賃金を得て暮らしを支えるための生活の糧であり、また仕事にやりがいや生きがいを持たせ、充実した人生を送るための重要な手段でもあります。しかし、実際の社会では、仕事上のストレスから健康を害したりといった問題を抱える人が非常に多く存在します。当社では仕事とプライベートのどちらも大切にし、ベストなパフォーマンスが出来るよう皆さまをサポートしてまいります。

「興味はあるけど、実際IT業界ってよく分からない...」

そんなイメージを持っている学生のみなさん、私達はそんな就職活動中の学生の皆さんを対象に会社見学会を随時開催しております。見学会では学生の皆さんの大切な将来の進路決定のため、実際のオフィスで業務内容を見ていただきながら会社の雰囲気を感じていただくことはもちろん、現場で技術者として活躍している当社の若手社員が仕事内容や働き方などについて直接お応えします。技術者の本音や会社の制度や特徴などを是非、直接聞いてみてください。

情報系やシステム系の学部出身者だけでなく、IT関連に興味があり、意欲さえあれば文系の方でも、システムエンジニアへと進む道を用意しております。まずはお気軽にお問合せいただき、会社見学会にお越しください!

入社してくる皆さんには「こんなことをやってみたい!挑戦してみたい!」という夢や発想を持ち、一緒に会社を盛り上げてくれる存在になって欲しいと思っています。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。

求める人材像

明るく元気に挨拶がきちんとできる人

簡単な挨拶ひとつできないで、難しい仕事はできないと思います。明るく元気な挨拶のできる人を求めています。

果敢に挑戦する積極的な人

超スピードで進化するIT。最先端技術や新分野に果敢に挑戦する意欲のある積極的な人を求めています。

向上しようとする意欲のある人

私達の仕事は日々研鑽が特に必要です。常に向上する意欲を持って取り組むことが出来る人を求めています。

変化に対応できる柔軟性のある人

ITの技術やコンセプトの進化とお客様の環境も日々目まぐるしく変化します。その変化に機敏に、そして柔軟に対応できる人を求めています。